新規オープン準備中

0 件のコメント
2011年のオークランドは、ラグビーワールドカップを迎える記念すべき年の為に各地で急ピッチに建設及び補修・改装が進んでいます。
日本の方にはサッカーほど盛り上がらないかもしれませんが、ここニュージーランドではラグビーは「国技」のようなもの。世界的に有名なオールブラックス(ALL BLACKS)は我がニュージーランドのナショナルチームなのです。オールブラックスの有名なOB達は日本のナショナルチームのコーチや監督を務め、日本のラグビー界の発展に大きく貢献しています。
そしてラグビーの聖地(日本なら花園ラグビー場や国立競技場)であるイーデンパーク(Eden Park)も従来のスタンドを拡張して収容人数47500人のオークランド最大のラグビー場です。
イーデンパーク
Harcourtsのマネージャーは大のラグビーファンで(本人も自称元名プレイヤー)今から興奮のボルテージは高く、絶対優勝する!と豪語しています。
オーストラリア(通称:ワラビーズ)はオールブラックスの宿敵で、これは国民同士のなじりあいや喧嘩にも繋がる危険な一戦ですが、かなりエキサイトが予想されます。もちろん両国が順当に勝ちあがって、トーナメントで当たれば?の話ですが。私はもちろんオールブラックスサポーターです。
イーデンパーク正面入り口

ところでこの国内の盛り上がりを受けてか最近飲食店の新規出店が多いように思われます。
私自身1月の後半から新規出店されるお客様から物件探しの依頼を受け、時間は掛かりましたがそれぞれ3月と4月に契約を終え、今まさに建築途中の2件のお店があります。

2店ともオークランドのニューマーケットという場所(Cityに次いで2番目に大きい繁華街)です。
まず一店目はアメリカの有名なFC(飲食店)をここオークランドで発進させていきます。
現在情報は機密事項でありますので、はっきりとは言えませんが、かなりの発展性が見込めるのではないかと期待しています。場所はニューマーケットの最近新しく出来上がったステーション(電車の駅)の巨大な広場の一角にファクトリー(セントラルキッチン)を建設中です。ここを起点にオークランドで数店舗開店していく計画です。
サザンメイドファクトリー

そしてもう一件ですが、こちらは熟練のシェフがその経験を生かしてオープンさせる「鉄板焼き」レストラン:平蔵。
平蔵 改装中
シックな外観の「小粋な鉄板焼き」店になる事でしょう。平蔵 外観
こだわりの食材とメニュー。デートとかビジネスランチとかで使いたくなるお店になる事でしょう。場所は大通りから少し入った場所ですので、ガヤガヤした感じではなく「大人の行きつけの場所」になること間違いないですね。只今スタッフも募集中です。
平蔵 スタッフ募集
オープンは5月中頃と聞いています。
オークランドは今冬に向かって、ジメジメした雨の多い季節に入ります。例年ならイヤ〜な季節に入るのですが、今年は違います!
マーケットはこれから9月のワールドカップに向けて「熱く」このモイスチャーを吹き飛ばす勢いで盛り上がっていく事でしょう!(期待を込めて)そしてこの2店舗も!!!

0 件のコメント :

コメントを投稿