”チャンピオンに学ぶ!バリスタ養成セミナー”が2月27日に実現します~

0 件のコメント
思い起こせば今年で20年を迎える僕のバリスタ人生です。
97年のTully's 銀座一号店に始まり、その後98年にNZへ渡航し、SIERRA CAFE(Lorne St.AKL)でフラットホワイトに出会い、オークランドのど真ん中でバリスタとして働き、永住権を取得して独立して....その頃、NZでもWBC予選が毎年繰り広げられていました。
毎日のSIERRAでのバリスタ業務に励み、当時のウチの店は僕がメインバリスタで一人で週6日勤務、平日多い時は600杯を淹れて行くかなりハードでも楽しい業務でした。

あの時が一番脂がのっていたので、WBCの予選の話は何度かありましたが、挑戦するよりも毎日に追われていました。そのうちクライストチャーチで日本人のバリスタが確か2位を取った!みたいな話も聞き、心を揺さぶられましたが....caféのバリスタ勤務よりNZでのビジネス展開に挑戦する事を選び、カフェテリアやレストランの起業に取り組んで行ったのです~

それから今のフラットホワイコーヒーファクトリー(since 2013)も昨年の三春Roasteryで生産基地を構える事が出来、東北のインディーズロースターとしてようやく一歩を踏み出したところです。

フラットホワイトはオセアニア生まれ(僕はNZ発と信じています)のエスプレッソドリンクですので、エスプレッソマシーンを操るバリスタ達が現在も働き、何人かは巣立って行きました。No Life No Espresso

そのエスプレッソバリスタ達の憧れで国内の最高峰の称号:JBC(ジャパンバリスタチャンピオンシップ)のチャンピオンの座に2年連続して頂点に立ち、WBCでも第2位の頂に立ったレジェンド:岩瀬由和さん(REC COFFEE代表 :福岡)と数々のバリスタをコーチして7年連続のJBCのチャンピオンを育てている阪本義治さん(Act Coffee Planning代表)のチャンピオンチームを招いての「バリスタ養成セミナー」がいよいよ2月27日(月曜日)に開催されます。
 縁あってか、2011年に4度訪れた時(震災直後のKERIKERI福島を訪れ、福島で過ごし、帰国を決めました)に日本でのコーヒー業界を知る為,
実は福岡(雑誌などを拝見して福岡のコーヒー熱を強く感じており)を訪れ、岩瀬さんの経営するREC COFFEEさんも当然行かせてもらいました。

残念ながらお会いする事は出来ませんでしたが、女性バリスタの方に素敵なラテを淹れて頂き、移動販売から始め、薬院という場所に店舗を構えた頃だったと思います。

まだフレッシュな店舗はお洒落で清潔感のあるセンスの良いショップでした。
移動販売からWBCで世界第2位まで上り詰めた方の貴重な体験やその努力と熱意がきっと今回のセミナーで炸裂する事でしょう。


今回は特別に大会使用機:Victoria Arduino社のBLACK EAGLEをスポンサーさんの協力で持ち込んで頂き、更に岩瀬さんの選んだNinety Plus社のゲイシャ種”ジュリエット”を持参して本番さながらのエスプレッソ抽出を実演して頂けます。これは最高の体験です!!
いまからよだれが出て来そうです....何よりもJBCやWBCという世界を阪本さん&岩瀬さんというチャンピオンチームによる解説が聞けるだけでもバリスタ従事者のみならず、世界のTOPに手が届いた人たちのお話を聞き、その技術を体感出来る事は一般の方でも絶対見逃せないイベントとなる事でしょう~

JBCを目指すバリスタ、お店で活躍するバリスタ、これからやってみたいな~と思っているバリスタの卵、専門学校やバイトで少しでもエスプレッソマシーンに触れた事のある学生さん、普通にコーヒーが好きだ!というGeeks、とにかく凄い人の話を聞いてみたいと思う人....参加者される方は種々様々なファクターであって良いと思います。

一つ言える事は、このセミナーで「コーヒーの世界観」は一遍される事だと思います。
バリスタを続けて20年の僕でさえ、未体験ゾーンと言える貴重な体験です。
僕は今からJBCを目指す年代ではありませんが、NZでバリスタとして活躍し、予選を見送って来た戻らない過去を振り返り、次世代に是非東北からJBCやWBCで活躍するバリスタを出していきたい!!そして携わっていきたい!!....My passion never dies

TALK IS CHEAP(Action is difficult)
僕の大好きな言葉です。

是非、このセミナーで刺激を受けたバリスタがJBC,WBCで活躍する日の為の第一歩として今回のセミナーを成功させたいと強く願っております。
沢山の参加を心よりお待ちしております。

0 件のコメント :

コメントを投稿