CRW(CUSTOM ROASTING WORKS)本格稼働~

0 件のコメント
三春ROASTERYがオープンして9月で1年が経とうとしています。

ここでは「直火・半熱風」の2種類の焙煎方式が選べ、お客様は注文書に「希望豆品種&数量、お好みの焙煎方式、焙煎度合」を選べば、30分以内に焙煎したてのコーヒー豆が受け取れるという、我々焙煎士が「マニュアル焙煎機で目の前でオンディマンド焙煎をする」というライブ感あふれるサービスが現在も好評です。
お客様は来られる度に「違う焙煎度or違う焙煎方式」で御注文する方もいらっしゃり、合計で6通りの出来上がりを1種類の豆で楽しんで頂いています。
*例えば、ホンジュラス パロ・セコ農園 フーリーウォッシュド レッドカチモール種
を直火で中煎り、中深煎り、深煎り&半熱風で中煎り・中深煎り・深煎りの最大6通り
更に通常豆販売で使用する「熱風焙煎」の中深煎りも加えれば、7通りの味の違いを楽しめるサービスです。

この焙煎方式による”焼き上がり”の違いと”味わい”の違いを開業以来~何度も何度も試して来た結果、今まで三春店のみで実施して来たサービスを、今度は個人&企業向けにこのサービスを展開出来ないだろうか?

そこで!!

直火・半熱風は500g~、熱風は1㎏~のオーダー可能
*個人・法人問わず、あなた好みの焙煎を!! 


CRW: CUSTOM ROASTING WORKS(カスタム・ロースティング・ワークス)です。

FWCFの特徴は、シングルオリジンに特化したラインナップ(生豆ベースで30種類を常時保有:COEやゲイシャ等高額ラインナップも含みます)で、ブレンドは基本、新規・既存のカフェ・レストラン等と相談形式の独自のオリジナルブレンド開発中心です。


このオリジナルブレンド作成に、三春ROASTERYの3種の焙煎機<直火・半熱風・熱風>を駆使して開始する”コダワリ”の焙煎サービスこそがCRWなのです。
僕が知る限りここまでのサービスを提供出来るロースターはなかなかいないと思います。
画期的で更に尖がった我々のコーヒー豆焙煎の可能性を追求すると共に、我々がお客様の「お抱え」ロースターとして、近い距離感を持って行きたい!!と望んで生み出されたWORKSなのです。

手続きは以下の通りです。

①まずは御来店(アポイントお願い致します。)又はメールにてお問い合わせ下さい。
②味やコダワリをヒアリング、同時に仕上がり価格や味の方向性を決めて行きます。
 *使用する豆や焙煎方式(直火・半熱風・熱風)及び焙煎度合(浅煎り~超深煎り)
③基本1週間程度でサンプルを作成し、郵送等(依頼者負担)でティスティング
④オーダーを頂き、代金を頂いてから、焙煎を行い、完成したオリジナルブレンドを
 お届けします。*完全オーダーメイドに付き、先払いでの業務委託とさせて頂きます。
⑤Your Roasterとして色々な御相談や味・焼き方・焼き具合の変更等きめ細かく
 対応させて頂きます


正直、非効率で手間の掛かる業務ではあります...しかし、我々「焙煎士」としてのプライドにかけ、カフェやレストランを営む人達が「本当に望む」コーヒー豆はどうなのか?料理やお店に合った理想の味は?等など、ユーザーの”コダワリ”を我々Proプロの焙煎士に任せてもらう事でお互いWinWinの関係を築いて行きたい!!という想いなのです。

もちろん大口先は大歓迎です。まずは御相談下さい!!



既に全国(九州~東北)で我々のコーヒー豆を使用している店舗は年々増えています。
あくまでも”わき役”として....このブログを読んでくれている皆さんも知らずに我々の焙煎したコーヒーを既に各店で召し上がっているかもしれませんね~







8月中旬はお盆及び出張によるCRW業務停止(8月12日~8月25日)の為、お問い合わせにクイックに対応出来ない事もございますので、御了承下さい。

尚、CRW(カスタム・ロースティング・ワークス)へのお問い合わせは、仙台泉店まで

お問い合わせ 022-341-3452
メールでのお問い合わせ nakazawa@kiaoragarden.co.jp

LIFE IS TOO SHORT FOR BAD COFFEE




0 件のコメント :

コメントを投稿